ソのままの図書館。

管理人のサイト「ソのままの空に」の小説保管所。最近は擬人化小説に浮気気味。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

田舎編 第23話「再開!」(後編)

新キャラ登場させたものの、第2部で絡ませるかどうか悩んでます。


「で、結局何の用なんだ?」

「なんとなく!」

数分後、プラの基地の前で座って話すことになり、
口火を切ったアリタにコロンが答える。

「・・・あのなぁ、」

「なわけないでしょ、バーカッ♪」

「(嫌味か・・・)」

「用事はこれよ。面白そうな依頼だったから、競争しようと思って。」

そう言うと、コロンは一通の手紙を差し出した。


「・・・『マンキーをこらしめてくれ』?」」

「そ。あのブタ鼻ポケモンが何かにつけて暴れてるんだって。

 まあ、元々短気な奴らだけど、それはそれで面白そうじゃない?」

「いや、別に。」

アリタは真顔で即答した。

「わざわざボク達に持ってくるような依頼じゃないでしょ?」

バンも真顔で答えた。

「そこで!単に依頼を済ませるんじゃつまんなそうだから、

 あんた達と競争してみようと思ったわけ!

 お礼は秘密ってことだし、そいつらを倒したら、

 そのお礼を持って帰れるってルールでどう?」

「・・・まあ、別にいいけど。」

「うん・・・。」

「じゃ、決まり!決行は明日ね!・・・で、依頼した本人達は・・・?」

「えっと、よろしくおねがいしますナノ。」

「ソォーナンスゥッ!!」

「えっと・・・もう少し詳しく教えてもらえる?」

「それが・・・」



「・・・アリタ。」

後ろの方で話の様子を眺めていたアリタが、誰かに呼びかけられ、振り向いた。



「親父・・・!」

そのオーダイルは、アリタの父親だった。

「・・・すまないな、家を空けてばっかりで。」

「『すまないな』とか言う前に、お袋、心配してんだぜ?

 食事だとか何やってるのかとか・・・オイラ、耳にたこができるくらい聞いたぜ。」

「・・・わかってる。でも、アイツが命を落としてからずっと、考えてた。

 あの時、助けることが出来なかった。俺に、何か出来たんじゃないか・・・ってな。

 集落のリーダー的な存在だったアイツの代わりになれないとしても、

 あんな思いをする奴を増やしたくなかった。」

「それは、オイラだって同じだし、あいつ・・・バンだって、同じだ。

 俺たちにはそう思ってくれる仲間がいるし、親父だってそうだろ?」

「・・・まぁな。」

「でもさ、それでも家には顔出しとこうぜ。ちゃんとみんな待ってるんだし。」

「そうだな・・・今日は、一緒に帰るか。」

「んじゃ・・・日の入りのあたりにそっちの森の入り口で。」

「おう。後でな。」

「うっす。」



「アリタ、どうしたの?」

話を終えたバンが、アリタの方に寄った。

「ん、親父と話してた。・・・んで、今日は一緒に帰るってさ。」

「よかったじゃん。みんな喜ぶんじゃない?」

「だな。・・・ったく、迷惑ばっかかけやがって。

 弟たちのまとめ役を押しつけられたようなもんだしさ。」

「しょうがないよ。ボク達だって、昼間は家を空けてるし。」

「でもさ、夜が大変なんだよ、夜が。」

「居候のボクも散々噛みつかれたしなぁ・・・。」

「・・・そうだ、プラ達も誘おうぜ!せっかくの機会だし。」

「うん、そうしてみよう。ねぇ、2人とも。こっち来て。」





というわけで、今日はバン達の村に招待された。

色んなポケモン達が集まって暮らすこの村の角に、入り口が崩れた洞窟があった。

何だろうと思ってバンに聞いたら、うつむいたまましばらく口を利いてくれなかった。


夕食は、村総出のパーティだった。

アリタの家族とも顔合わせしたとき、一斉に噛みつかれそうになってびっくりした。

ボクとプラが疑われて逃げてたときの話もした。

結構面白かったこともあったけど、辛い戦いもあった。

でも、バンやアリタが信じてくれてたから、ボク達もやっていけた。

疑いが晴れたときは、緊張の糸が切れて、ただボーっとしていた。

『よかった』と本当に思った。

こうやって、また救助活動に戻れたことが。


でも、災害はもっとひどくなっている。

ネイティオも、ソードも言っていた。

『このままだと、大変なことになる』って。

それを阻止しなければと、ボクは再び心に誓った。
 


第24話へ続く
スポンサーサイト
  1. 2008/05/18(日) 22:01:32|
  2. 田舎編
  3. | コメント:0
<<田舎編 第24話「イガグリレース」(前半) | ホーム | 田舎編 第23話「再開!」(前半)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。